【簡単レシピ】板チョコ1枚で作るフォンダンショコラ

チョコがとろ〜り美味しいフォンダンショコラのレシピをご紹介していきます。

板チョコ1枚あれば作れるので覚えておくと便利なレシピです(*´ω`*)

チョコがとろ〜り♡フォンダンショコラのレシピ

<材料>6cmのココット2個分

板チョコ(無糖)・・・1枚(50g)

無塩バター・・・20〜50g

砂糖・・・15〜30g

卵・・・1個

薄力粉・・・15g

ココアパウダー・・・5g

※ココアパウダーがない場合は、薄力粉15g→20gに変更してください。

ミルクチョコなどもともと砂糖が入っているチョコを使う場合は砂糖は入れなくても大丈夫です。甘さが欲しい場合のみ足してください。

チョコがとろ〜り♡フォンダンショコラの作り方

今回使ったチョコはガーナブラックチョコレートです。チョコの種類はなんでも大丈夫なのでお好みのものを使ってくださいね。

オーブンを170℃に余熱をする。

①ボールに割り入れたチョコ、バター、砂糖をいれ湯煎にかけ溶かします。

バターも砂糖もしっかり溶けたら湯煎から外します。

②卵を割り入れ泡立て器でよく混ぜます。

③薄力粉とココアパウダーを入れよく混ぜたら生地は完成です。

④ココット2個に生地を流し入れます。天板に生地を入れたココットと、ココットなどに水を入れた容器を並べオーブンで10〜15分湯煎焼きします。

焼き時間は使っているオーブンで異なるので注意!

⑤我が家のオーブンでは、10〜12分ほどで中はとろ〜り。周りはふんわりしっとりのスポンジに焼き上がります。

割れ目からチョコがとろ〜り♡

周りはふんわりスポンジのフォンダンショコラの完成です(*´ω`*)

熱々の内にいただくとろ〜りチョコは濃厚で美味しいです♡今回はバターを20gで作りましたが十分おいしく出来ました(*⁰▿⁰*)

スポンジ部分はしっとりとふんわり食感が楽しめます。

フォンダンショコラを作るときはチョコとバターは同量入れて作りますが、今回はチョコ50gにバター20gで作りました。

それでも十分おいしく出来ましたが、いつもと同じ焼き時間で焼くとチョコのとろ〜りした部分が少なく、スポンジ部分が多かった感じがあります。バターを少なめで作る時は焼き時間を短く(私の場合は10〜11分)してあげるとチョコのとろ〜り部分を多めに楽しめました。

さいごに

板チョコ1枚で作れるフォンダンショコラはとても簡単に作れるお菓子です。

熱々のとろ〜りチョコを楽しめる一方では、冷やして食べるのもまた違った美味しさを味わえますよ(*⁰▿⁰*)

ぜひお試しくださいね♡