【レシピ】とろ〜り半熟煮卵

どんぶりにも、麺類のトッピングにもぴったりな 煮卵のレシピをご紹介します。

ゆで卵を漬けダレに漬け込むだけで簡単に作れるお手軽レシピ。

卵の固さは、お好みの茹で時間で調整してくださいね(*´ω`*)

とろ〜り半熟煮卵のレシピ

卵・・・5個

●水・・・100ml

●醤油・・・大さじ3

●みりん・・・大さじ2

●砂糖・・・大さじ1

●お好みで鷹の爪(輪切り)・・・適量

とろ〜り半熟煮卵の作り方

①卵は冷蔵庫から出しておき、鍋に卵が浸かるくらいの水を入れ沸騰させます。

沸騰してからお玉などを使い卵をゆっくりと鍋に入れて6〜7分茹でたらすぐに冷水にさらし卵を冷やします。

冷めたら卵の殻を剥いておきましょう。

※6〜7分ほど茹でれば半熟のゆで卵が出来上がります。

我が家には半熟卵が苦手な家族がいるので、9分ほど茹でたゆで卵を使用しています。

②●の調味料を小鍋に入れ一煮立ちさせたら、保存容器またはジップロックに入れゆで卵を漬け込みます。

③冷蔵庫で冷やしたら完成です。

どうしてもすぐ食べたい場合は半日は漬け込んでからいただきます。

急がない場合は2日ほど漬け込んでから食べることが多いです。

※保存容器よりもジップロックでつけたほうが、卵全体に綺麗に色づきます。

そうめんなどの麺類のトッピングにも使えるように味付けは薄味にしています。

9分茹でた卵は若干半熟の黄身に。

このくらいの黄身なら半熟が苦手な我が家の家族でもギリギリ食べれるライン。

こちらは6分茹でた卵。

完全な半熟加減の煮卵なので、切って少し経つと黄身がとろ〜り溢れてきます。

漬けダレを煮卵にかけて食べても美味しいですよ(*´ω`*)

さいごに

味付けは薄味にしているので、卵の旨味と甘みが味わえる煮卵になっています。

そうめんなどのさっぱりと食べれる麺類のトッピングにぴったりの煮卵をぜひお試しくださいね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする