【レシピ】柔らか美味しい♡鶏胸肉のみぞれ煮のレシピ

鶏胸肉のメイン料理。

鶏胸肉のみぞれ煮のレシピをご紹介します(*⁰▿⁰*)!

鶏胸肉がしっとり柔らかく、大根おろしとシンプルなタレが鶏胸肉とよく合いますよ♡

鶏胸肉のみぞれ煮レシピ

<材料>4人分

鶏胸肉・・・1枚(300g)

大根・・・大きいサイズで1/3本

◯砂糖・・・大さじ1

◯塩・・・ひとつまみ

●水・・・100ml

●だしつゆ・・・50ml

●しょうがチューブ・・・4cm

●(お好みで)砂糖・・・小さじ1〜3

小ねぎ・・・適量

※●の砂糖は、大根の甘みが足りない時にお好みで使用するようにしてください。

鶏胸肉のみぞれ煮の作り方

①鶏胸肉はお好みで皮を剥がし、砂糖・塩の順によく揉み込み冷蔵庫で30分ほど置いておきます。

※前日に仕込み、一晩置いて置くこともあれば、急いでいる時は大根をおろしている間の数分でも大丈夫です。

②大根の皮を剥き、おろし金で大根をおろします。

大根おろしに、●の調味料を加えて混ぜておきます。

※●の調味料の砂糖は、煮込み途中に味を見ながら入れても大丈夫です。

③鶏胸肉をそぎ切りにしてから、食べやすい大きさに切り分けます。

ボールなどに入れ、片栗粉をまんべんなくまぶしておきます。

④熱したフライパンに油を大さじ2ほど入れ、鶏胸肉を並べて片面に焼き色がつくまで焼いていきます。(中火)

⑤焼き色が付いたらひっくり返し、もう片面も焼き色が付くまで焼きましょう。

⑥合わせた②をフライパンに入れ、弱火で5分ほど煮込みます。

※煮込みながら、味を見ながら甘さが足りなければ砂糖を入れます。

⑦器に盛り付け、小口切りにした小ねぎを散らせば鶏胸肉のみぞれ煮の完成です。

大根おろしをたっぷり使うのがオススメですよ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

さいごに

今回は鶏胸肉のみぞれ煮のレシピをご紹介しました。

鶏胸肉は砂糖→塩の順に揉み込むと、しっとり柔らかくなるので覚えておくと便利です。たっぷりの大根おろしと、鶏胸肉でさっぱり食べることができる料理です♡

使う材料も鶏胸肉と大根だけなので、節約にぴったりなレシピをぜひお試しくださいね(*⁰▿⁰*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする