【レシピ】ホイップカスタードのシュークリームレシピ

さっくりシュー生地にたっぷり詰まったクリームが美味しい、ホイップカスタードのシュークリームのレシピをご紹介していきます(*⁰▿⁰*)!

手作りシュークリームなら、お好みのサイズで作ることが出来るのも良いところ。

難しそうなシュークリームですが、意外にも簡単に作れるスイーツなので、ぜひ挑戦してみてくださいね♡

ホイップカスタードのシュークリームのレシピ

<材料>

(シュー生地)

水・・・50ml

卵・・・1個

薄力粉・・・30g

無塩バター・・・20g

塩・・・ひとつまみ

(ホイップカスタード)

牛乳・・・100ml

卵黄・・・1個

薄力粉・・・10g

グラニュー糖・・・30g

ホイップクリーム・・・100ml

※ホイップクリームは生クリームでもOKです。私は150円前後で買えるホイップクリームで作っています。

ホイップカスタードのシュークリームの作り方

①始めはカスタードクリーム作りから。

ボールに卵黄、グラニュー糖をいれ泡立て器でよくかき混ぜます。

目安は全体が白っぽくなるまで!

ふるった薄力粉を一度に入れ、馴染むまでしっかりと混ぜ合わせます。

②牛乳にバニラエッセンスを数滴加え沸騰直前まで温める。①に少量ずつ加え、その都度よく混ぜる。

③目の細かいザルなどで②をこし、鍋に戻します。

④弱火〜中火にかけ、ゴムベラか泡立て器で絶えず混ぜ続ける。

量が少ないので、目を話すとすぐに固まりはじめるので気をつけてください。

しばらくすると沸騰しはじめ、重く粘りのあるクリームがさらっとした状態に変わったら火を止めます。

⑤カスタードクリームにダマが出来てしまった場合は、目の細かいザルで濾すとマシになります。

カスタードクリームをバットやお皿に薄く広げ、乾燥しないようにカスタードクリームの表面に密着させるようにしてラップをかけます。

カスタードクリームは傷みやすいクリームなので、氷水に当てて素早く冷やしましょう。

⑥今度はシュー生地を作ります。

オーブンを200℃に余熱を開始します。

鍋に水とバター塩を入れ火にかけ、しっかりと沸騰させます。

⑦火から下ろし、ふるった薄力粉を一度に入れ木ベラで手早く混ぜ合わせます。

ひとまとまりになったら再度火にかける。中火で絶えず混ぜ生地の余分な水分を飛ばしていく。

鍋底に薄い膜をが張るようになったら火からおろしボールにうつします。

焦げの原因になるので手早く混ぜましょう。

⑧溶いた卵を1/3入れ、切りほぐしてからよく混ぜ合わせます。

卵を残りの半分入れ同じようにして混ぜていきます。

残りの卵を少量だけ残して加え、同じように混ぜていきます。

混ぜたら木ベラで生地をすくい、生地を落とした時になめらかな逆三角形になってたれてくるかチェックします。

逆三角形にたれてこない場合は、少量残した卵を加えて生地の固さを調整してください。

生地を絞り袋に入れます。

口金は10mmのものを使っています。

天板にクッキングシートを引き、間隔を空けてお好みの大きさに絞り出していきます。

直径5cmほどの大きさで絞ると、一般的なシュークリームのサイズになります。

今回は一口サイズのシュークリームを作りたかったので、直径2cmの大きさに絞りました。

生地の絞り終わりが飛び出ている場合は、指に水をつけ飛び出た部分を整えればOKです。

最後に天板全体に霧吹きで水をかけ、200℃で25〜30分焼いていきます。

※口金の先を天板より1cmほど離して構え、口金の位置を変えずに絞り出すと形よく絞れます。

生地が膨らみ、ムラなく焼き色がついたら完成です。

綺麗な形に生地を絞れないと、こんな形のシュー生地ができたりします。

これはこれで可愛い気もする。

シュー生地を焼いている間に、ホイップカスタードクリームを完成させます。

ホイップクリームに小さじ1〜2のグラニュー糖を入れ7〜8分だてに泡立てます。ピンっとツノがたてばOK。

冷やしておいたカスタードクリームを、泡立て器でよく混ぜ合わせます。

カスタードクリームを少しずつホイップクリームに入れ、その都度よく混ぜたらホイップカスタードクリームの完成です。

ホイップカスタードクリームを絞り袋にいれます。口金はシュークリーム用のものがなかったので、口が細いもので代用しました。

食品などの袋を閉じるクリップがあれば、画像のように閉じておくと絞っている間にクリームが上に上がってくることがないので便利です。

シュー生地の底か側面に、爪楊枝で穴を開け口金を差し込みホイップカスタードクリームをいれたらシュークリームの完成です!

小さなサイズで作ったシュークリームは、見た目も可愛い(*´ω`*)

ホイップカスタードクリームもたっぷりはいっています♡

さいごに

手順は多いので難しく感じるシュークリームですが、作ってみると意外と簡単に作ることができるお菓子です(*⁰▿⁰*)

ホイップとカスタード入りのシュークリームが好きなのでホイップカスタードでシュークリームを作りましたが、カスタードのみでも美味しくいただけます。

溶かしたチョコをシュー生地につけてエクレアのようにしていただくのもオススメです(*´ω`*)

ホイップカスタードクリームのシュークリームのレシピ。ぜひお試しくださいね(*’ω’*)!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする