【煮物レシピ】さんまとごぼうの味噌煮

さんまとごぼうでほっこり煮物。

さんまとごぼうの味噌煮のレシピをご紹介します(*´ω`*)

さんまは煮ることで身がホロっと美味しく、ごぼうをたっぷり2本使ってボリュームUPしたお手軽煮物レシピです♡

さんまは味噌煮にしても美味しいので、ぜひお試しくださいね(*⁰▿⁰*)

さんまとごぼうの味噌煮のレシピ

<材料>

さんま・・・2尾

ごぼう・・・2本

●だし汁・・・200ml

●酒・・・大さじ2

●みりん・・・大さじ2

●醤油・・・大さじ1

●砂糖・・・大さじ1

●味噌・・・大さじ2

●しょうがチューブ・・・3cm

※しょうがチューブではなく、しょうがを一欠片ほど、千切りにして使うとしょうがの風味もしっかりと味わえます。

さんまとごぼうの味噌煮の作り方

①ごぼうの皮は包丁の背でこそげ、3cm幅に切り分けます。

太めのごぼうなら、縦に半分または十字に切り分けたりしてください。

②切ったごぼうは、10分程度水にさらしておきます。

③さんまは頭と腹わたを取り除き、4等分に切り分けます。

※さんまは頭と腹わたが無いものを購入すれば、処理の手間が省けます。

④鍋にごぼうを入れ、ひたひたの水を加えたら10分ほど茹でていきます。

茹で上がったらザルに移してください。

⑤厚手の鍋に●の調味料を加え、ごぼう→さんまの順に鍋に入れていきます。

落し蓋をしたら、鍋の蓋もし10分煮込んでいきます。

⑥10分たったら蓋を取り、ごぼうを隅に寄せ空いたところにさんまを移動させ、落し蓋をして5分ほど煮込み火を止めます。

⑦器に盛り付けたら、さんまとごぼうの味噌煮の完成です。

ほどよく味付けしているので、さんまとごぼうの素材の味もしっかり味わえますよ(*´ω`*)

さいごに

今回は、さんまとごぼうの味噌煮のレシピをご紹介しました(*⁰▿⁰*)!

簡単に作れて美味しいレシピなので、ぜひ試してみてくださいね♡

さんまの骨は柔らかくなっていないので、子供が食べる時には骨を取り除いてあげてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする