【レシピ】我が家の基本の卯の花

我が家の定番レシピ。

基本の卯の花のレシピをご紹介します。

おからは安く手に入るので、家計にも優しい食材です(*´ω`*)

そんなおからを美味しく食べれる、卯の花は我が家の定番レシピ。

低コストでヘルシーな卯の花を、ぜひお試しください♡

基本の卯の花レシピ

<材料>4人分

おから・・・200g

にんじん・・・1/2本

長ネギ・・・1/2本

椎茸(生でも干でも可)・・・4枚

●水・・・200〜400ml

●酒・・・大さじ2

●醤油・・・大さじ3

●みりん・・・大さじ2

●砂糖・・・大さじ1

●顆粒だしの素・・・小さじ1/2

(お好みで)小ねぎ・・・適量

※おから100gに対して、水は100〜200mlを目安にしています。

おからによって含まれている水分量が違うので、水の量は調整しながら加えてください。

干し椎茸は戻すのに6時間〜12時間と時間がかかるので、使う前日に水で軽く洗ってから水に浸けて、冷蔵庫で保存しておく必要があります。じっくり水から戻すことで、椎茸の旨味成分がしっかりと引き出せます(*⁰▿⁰*)

基本の卯の花の作り方

①にんじんは細切りに、長ネギはみじん切り、ちくわは輪切りに切ります。

水で戻した椎茸は軸を取り、かさの部分は薄切りにし、軸の部分も薄切りにしておきます。

戻し汁は●の調味料と一緒に使うので、取っておきます。

熱した鍋または、フライパンにごま油を加え、にんじん、長ネギ、ちくわ、椎茸を入れてにんじんに火が通るまで中火で炒めていきます。

※今回は、椎茸がなかったので入れないで作っていきます。

②炒まってきたら、おからと●の調味料、椎茸の戻し汁を加えて煮込んでいきます。鍋肌から煮汁がフツフツと沸いてきたら、弱火にして時折大きく混ぜながら煮込んでいきます。

※水の量は様子を見ながら加えてください。

③6〜8分ほど煮込んだら完成です。

水分量がまだ多すぎなら、もう数分煮込んでいきます。

火を止め、お好みで小ねぎを加えてさっくりと混ぜ合わせてください。

④器に盛り付けたら、我が家の基本の卯の花の完成です。

優しい味付けなので、パクパク食べれる卯の花です(*´ω`*)

油揚げや、ごぼう、板こんにゃくなど加えても美味しいので、色々な材料で卯の花が楽しめますよ♡

さいごに

我が家の定番レシピ。

基本の卯の花のレシピをご紹介させていただきました。

おからがあれば、あとは家にある材料で簡単に作れるお手軽レシピですよ(*⁰▿⁰*)

低カロリーでヘルシーなのに、腹持ちもいいのでダイエット中にも最適ですよ♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする