【レシピ】ゴーヤとにんじんのマヨサラダ

ゴーヤを使った簡単レシピ。

ゴーヤとにんじんのマヨサラダのレシピをご紹介していきます(*⁰▿⁰*)

ゴーヤの苦味が気にならないように、薄くスライスし塩揉み→茹でるとほとんど苦味が気になりません。

さらに、マヨネーズ+卵のコクで、食べやすいサラダなので、ぜひお試しくださいね♡

ゴーヤとにんじんのマヨサラダのレシピ

<材料>

ゴーヤ・・・大きめ1/2本

にんじん・・・1/2〜1本

ゆで卵・・・1個

●マヨネーズ・・・大さじ3

●粗挽き胡椒・・・適量

※ゆで卵は固ゆでした卵を使用しています。マヨネーズの量はお好みで増やしてください。

ゴーヤとにんじんのマヨサラダの作り方

①ゴーヤは縦に半分に切り、種とワタを取り除いたら薄くスライスします。

ボールに入れて、軽く塩を振り塩揉みをし15分ほど置いておきます。

②お湯を沸かしたら、塩が付いたままのゴーヤを入れて1〜2分茹でます。

茹で終わったら、ザルにあげて水気と粗熱を切りましょう。

③にんじんの皮を剥いたら、ピーラーやスライサーでスライス、千切りに切っていきます。

④ボールに入れて塩を軽く振り、塩揉みしたら15分ほど置いておきます。

⑤ボールに、水気を絞ったにんじん、ゴーヤ、 荒く潰した茹で卵、●の調味料入れます。

⑥マヨネーズが絡むように、よく混ぜ合わせます。

⑦器に盛り付けたらゴーヤとにんじんのマヨサラダの完成です。

マヨネーズと卵のコクも加わることで、ゴーヤの苦味はほとんど感じずに食べれる、ゴーヤとにんじんのマヨサラダですよ(*⁰▿⁰*)

さいごに

ゴーヤとにんじんのマヨサラダのレシピをご紹介しました。

ゴーヤは薄く切り塩揉みして茹でるので、苦味はほとんどありません。

苦味が欲しい時は、少し厚めにゴーヤを切るか、塩揉みの工程を省いてみてくださいね。

簡単で美味しい、ゴーヤとにんじんのマヨサラダをぜひお試しくださいね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする