【レシピ】フライパンで楽々♡鶏胸肉でピザ風

ピザ生地の部分を鶏胸肉で作る

鶏胸肉でピザ風レシピをご紹介します!

低コストの鶏胸肉で、簡単にボリュームのあるメニューに大変身‼︎

下処理+お肉を叩くことで、パサつきにくく柔らかく仕上がりますよ♡

鶏胸肉でピザ風レシピ

<材料>4人分

鶏胸肉・・・2枚

ピーマン・・・1個

玉ねぎ・・・1/2個

コーン缶・・・適量

ピザ用チーズ・・・適量

ケチャップ・・・適量

砂糖・・・大さじ1

塩・・・小さじ1

粗挽き胡椒・・・少々

オレガノ・・・少々

鶏胸肉でピザ風の作り方

①鶏胸肉は鶏胸肉を取り除き、フォークで穴を開けてから砂糖→塩の順に揉み込みます。

10〜30分、余裕があれば一晩置いておきます。

②玉ねぎの皮を剥き、薄くスライスします。

③ピーマンのヘタの部分を切り落とし、種を取り除いたらお好みの薄さで輪切りにしていきます。

④鶏胸肉は同じ厚みになるように観音開きにし、ラップを引いたまな板の上に鶏胸肉を乗せ、さらにラップを被せます。

⑤麺棒などで、鶏胸肉を叩き3mm〜5mmほどの厚みにしていきます。

※食べ応えが欲しい時は厚めでも◯

⑥ラップを剥がしオレガノ、粗挽き胡椒を軽く振ります。

※鶏胸肉1枚で2人分なので、お好みで2等分に切っても大丈夫です。

⑦熱したフライパンにオリーブオイルを大さじ1〜2ひき、鶏胸肉の片面を中火で焼いていきます。

⑧片面が焼けたらひっくり返し、鶏胸肉にケチャップ→玉ねぎ→ピーマン→コーン→ピザ用チーズを乗せます。

蓋をして弱火で3分間蒸し焼きにします。蓋を開けた時に、もしも水分が出ていたら蓋を取って強火にかけ水分を飛ばしてください。

⑨お皿に盛り付けたら、鶏胸肉でピザ風の完成です。

今回はシンプルにケチャップベースに具材を乗せましたが、照り焼きソースやトマトソースでも美味しいです。

さいごに

フライパンで簡単に作れる、鶏胸肉でピザ風レシピをご紹介しました。

ソースと具材次第で、バリエーション豊かな鶏胸肉のピザ風が楽しめるので、色々な組み合わせで作ってみてくださいね♡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする