【レシピ】じゅわ〜とジューシー♡いなり寿司のレシピ

我が家で定期的に登場する、いなり寿司のレシピをご紹介します(*⁰▿⁰*)

家で作れば低コストなのに、じゅわ〜とジューシーないなり寿司が作れますよ♡

覚え易い分量のレシピなので、ぜひ一度作ってみてください。

じゅわ〜と美味しい♡いなり寿司のレシピ

<材料>20〜24個分

<酢飯>

ご飯・・・2合分

寿司酢やカンタン酢・・・適量

<お揚げ>

油揚げ・・・10枚〜12枚

●だし汁・・・400ml

●醤油・・・大さじ4

●みりん・・・大さじ4

●三温糖(砂糖)・・・大さじ4

※油揚げの形は正方形のものよりも、長方形が使いやすいです。

じゅわ〜と美味しい♡いなり寿司の作り方

①全ての油揚げを半分に切っていきます。

②油揚げを破かないように中を開きます。開きにくい時は、麺棒などで油揚げをコロコロしてから開くとやり易くなります。

③鍋に水を入れ沸騰したら、油揚げを入れ3分ほど茹で油抜きをします。

こうすることで、味が染み込みやすくなります。

④ザルにあげて粗熱を取ります。

粗熱が取れたら、油揚げを2〜3枚とり手の平で油揚げを押さえ水気をを切ります。

⑤鍋に●の調味料を入れ、一煮立ちさせたら油揚げを入れます。

⑥落し蓋をして中火で15分煮ていきます。

※落し蓋がない時は、キッチンペーパーやアルミホイルを被せてください。

⑦15分煮たら火を止めて、冷めるまで放置します。私は油揚げの粗熱が取れたら保存容器に煮汁ごと移し、冷蔵庫で冷やしてしまいます。

※濃いめの味付けが好きな場合は、煮汁がなくなるまで煮てください。

⑧炊いたご飯に寿司酢を混ぜ込み、酢飯を作り粗熱が取れるのを待ちます。

油揚げを軽く絞り、酢飯を詰めていきます。

酢飯を油揚げの2/3くらい詰めて、口の部分を折ったらいなり寿司の完成です。

※油揚げの端まで酢飯を詰めてあげると、形良くなりますよ。

一口頬張れば、じゅわ〜とジューシーで美味しいいなり寿司です♡

さいごに

今回はいなり寿司のレシピをご紹介させていただきました。

いなり寿司の味の濃さの好みは人それぞれです。

10〜15分煮込めば油揚げに味は付きますが、濃いめが好きなら煮汁がなくなるまで煮詰めて濃さを調整してみてくださいね(*⁰▿⁰*)!

酢飯に、ゴマや大葉など混ぜ込んだらしても美味しいので色々試してみてくださいね♡

手作りだからこそ作れる、じゅわ〜とジューシーないなり寿司のレシピをぜひ活用してみてください(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする