【レシピ】夏にぴったり!ピリ辛回鍋肉

夏になると無性に食べたくなる回鍋肉。

市販の回鍋肉の素も美味しいですが、ピリ辛の回鍋肉が食べたい時に作る、

夏にぴったり!ピリ辛回鍋肉のレシピをご紹介していきます(*⁰▿⁰*)

タレも自分で作れば、細かい味の調整がきくのでぜひ作ってみてください♡

ピリ辛回鍋肉のレシピ

キャベツ・・・1/4個

(キャベツがないのでナス・・・2本)

ピーマン・・・2個

玉ねぎ・・・1/2個

●豆板醤・・・大さじ1

●甜麺醤・・・小さじ1

●豆鼓醤・・・小さじ1

●正味シャンタン・・・小さじ1

●みりん・・・大さじ1

●酒・・・大さじ1

●砂糖・・・大さじ1

<必要なら水溶き片栗粉>

◯片栗粉・・・大さじ1

◯水・・・大さじ1

※辛めの味付けなので苦手なら豆板醤を小さじ1程度にし、味噌を小さじ1〜2追加してみてください。

回鍋肉といえば豚肉とキャベツですが、買い置きがなかったのでナスで今回作りました。

ピリ辛回鍋肉の作り方

①ナス、ピーマン、玉ねぎ食べやすい大きさに切ります。

私はナスは乱切り、ピーマンは細切り、玉ねぎはざく切りで切りました。

フライパンにごま油を入れ熱し、野菜を入れて炒めます。

②野菜を炒めている間に●の調味料を混ぜ合わせタレを作ります。

辛味が強めなので豆板醤の量は微調整してください。

③野菜に火が通ったら野菜をフライパンの端によせ、空いたところに豚こま肉を入れて炒めていきます。

※私は豚こま肉は食べやすい大きさに切って使っています。

④豚こま肉の色が変わったら②の合わせ調味料を入れ炒め合わせます。

⑤具材とタレがよく絡んだら完成です。

とろみをつけたい場合は◯を混ぜ合わせ水溶き片栗粉を作ります。

フライパンに水溶き片栗粉を入れ炒めて、とろみをつけて下さいね。

今回作った回鍋肉はピリ辛で濃いめの味付けのおかずなので、ご飯がすすみます♡

キャベツの代わりにナスを使用したので水分が出なくて水溶き片栗粉が必要ありませんでした。

とろみが必要な場合は、お好みで最後に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけて下さい。

さいごに

夏になると辛いおかずが食べたくなるので、辛めの回鍋肉を作ってみました。

回鍋肉といえばキャベツが入っていますが、今回はなかったので代わりにナスを使ってみました。ナスも炒めると甘みがあるのでナスで作っても美味しかったですよ(*´ω`*)

市販の回鍋肉の素がなくても簡単に作れるので、ぜひお試しくださいね(*⁰▿⁰*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする