【簡単レシピ】付け合わせに便利な野菜のオーブン焼きレシピ

ハンバーグやステーキにも、お弁当の隙間に詰め込むにも便利な焼き野菜。

野菜のオーブン焼きのレシピをご紹介していきます(*⁰▿⁰*)

今回は家にあった、かぼちゃとブロッコリーで作りましたが好きな野菜で作って大丈夫ですよ(*´ω`*)

野菜のオーブン焼きのレシピ

<材料>

かぼちゃ・・・約1/4個

ブロッコリー・・・1房

オリーブオイル・・・大さじ1

塩・・・1つまみ

※今回はかぼちゃとブロッコリーを使用しましたが、野菜は好きなもので大丈夫です。

オリーブオイルと塩は、使う野菜の量で調整してください。野菜とオリーブオイルが絡む程度で大丈夫です。

野菜のオーブン焼きの作り方

①オリーブオイルを200℃〜220℃に余熱する。

かぼちゃの種を取り除き、よく洗う。

②食べやすい大きさに切り分けます。

③かぼちゃをボールに入れ、オリーブオイルと塩をいれてよく絡めます。

④ブロッコリーについていた余分な葉を取り除きました。

⑤ブロッコリーは小房に分けます。

大きい場合は食べやすい大きさに切ってください。

ブロッコリーの茎は、固い茎の表面を包丁で削ぎ落として食べやすい大きさに切りました。

⑥ボールにブロッコリーを入れ、オリーブオイルと塩を入れてよく絡めます。

⑦クッキングシートをひいた天板に、かぼちゃとブロッコリーを重ならないように並べます。

⑧余熱したオーブンで15分の20分焼きます。

今回は私は200℃で20分焼きました。

200℃だと焼き目はほとんど付かないので、焼き目を付けたい場合は220℃がオススメです。

オーブンで焼き上げる野菜は、ほっくり仕上がります。

お肉の付け合わせや、お弁当の隙間を埋めたり色々役立ちます。

味付けは塩少量なので、味付けが欲しい場合は塩胡椒を足したりお醤油を少し垂らすなど調整してください。

さいごに

野菜のオーブン焼きは、切った野菜をオーブンで焼くだけなのでとても簡単!

じゃがいもやアスパラガス、人参やミニトマトなどで作っても美味しいです♡

簡単に作れる野菜のオーブン焼き、ぜひ食卓に取り入れてみてください(*´ω`*)

アレンジレシピ

【アレンジレシピ】簡単にできる野菜のチーズ焼きレシピ
野菜のチーズ焼きは、野菜のオーブン焼きを使って作る時短レシピ。 余った野菜のオーブン焼きにチーズをかけて焼くだけなので作るのも...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする