【簡単レシピ】ゆで鶏でとれた茹で汁を使った簡単スープのレシピ

【圧力鍋レシピ】鶏胸肉で基本のゆで鶏のレシピ
今回は圧力鍋を使った時短レシピ 基本のゆで鶏を作っていきます(*'ω'*) 鶏胸肉はヘルシー&お財布にも優しい食材なので...

基本のゆで鶏のレシピで取れた、

茹で汁を使って簡単スープを作っていきます(*’ω’*)!

茹で汁は鶏の旨味がたっぷり滲みでているのでスープにもぴったりですよ♡

鶏の出汁たっぷりの茹で汁で簡単スープのレシピ

<材料>

茹で汁・・・全て

醤油・・・小さじ1

乾燥ワカメ・・・大さじ2

玉子・・・1個

鶏の出汁たっぷりの茹で汁で簡単スープの作り方

①鍋に茹で汁と醤油を入れ中火で加熱します。

②温まってきたら乾燥ワカメを入れます。沸騰し始め、乾燥ワカメが元に戻ったら溶き卵を回し入れます。

※乾燥ワカメは水で戻してから入れても大丈夫です。私は直接鍋にいれてしまうことが多いです。

③溶き卵をすべて入れたら、固まる前に菜箸やお玉でゆっくりと大きな円を描くようにかき混ぜます。

お椀によそったら完成です。

玉子をふんわりと仕上げるには、沸騰してから卵を少しずつ回し入れ、すぐに大きな円を描くようにして少し混ぜると出来上がりますよ(*⁰▿⁰*)

鶏の出汁がたっぷり滲み出て茹で汁の味付けは、少量の醤油だけで充分です。

鶏の旨味がしっかり味わえるスープが、簡単に出来上がりますよ(*´ω`*)

さいごに

ゆで鶏を作った際は、余った茹で汁で簡単スープをぜひお試しください。

今回はワカメと卵を使いましたが、家にある野菜はなんでも合いますし、野菜とソーセージを使ってポトフ風スープにしても美味しいですよ(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする