【簡単レシピ】ツナ缶を使ってお手頃コロッケのレシピ

今回ご紹介するレシピは、ツナ缶を使って作るコロッケのレシピです(*’ω’*)!

コロッケを作ろうと思ったけど、ひき肉がないっ時にも使えるレシピで便利ですよ♡

使うじゃがいもはメークインよりも、男爵を使ったほうがほくほくに仕上がるのでオススメです(*⁰▿⁰*)!

ツナ缶で作るコロッケのレシピ

<材料>

じゃがいも・・・大きいものを2個

ツナ缶・・・1缶

コーン缶・・・半分

人参・・・1/3本

玉ねぎ・・・1/2個

塩胡椒・・・少々

マヨネーズ・・・大1〜2

卵・・・1個

薄力粉・・・適量

パン粉・・・適量

油・・・適量

ツナ缶で作るコロッケの作り方

①じゃがいもの皮を剥き、3cm角に切り水にさらす。お湯を沸かしじゃがいもに竹串かすっとささるくらい柔らかく茹でザルにあげる。

電子レンジでする場は500wで8分加熱で大丈夫です。じゃがいもが固い場合は、少しずつ加熱して様子をみてください。

ボールにじゃがいもを入れ、フォークの背を使い潰していきます。じゃがいもの食感も楽しみたいので粗めに潰しています。

熱いうちに塩胡椒を振りかけ混ぜておきます。

②玉ねぎ、人参はみじん切りにする。

①のボールに玉ねぎ、人参、コーン、油をきったツナ缶、マヨネーズを入れよく混ぜ合わせます。

③好きな形に成型し、薄力粉をまぶし余分な粉を落とし、溶き卵→パン粉の順に衣をつけていく。

④180℃に熱した油で、きつね色になるまで揚げたら完成です。

今回はボール状に成型したのでコロッケが14個できました。

ソースやケチャップなどお好みのソースをかけて召し上がってください(*´ω`*)

さいごに

ツナ缶を使ってお手軽に作れるコロッケのレシピをご紹介しました(*⁰▿⁰*)!

ひき肉を使っていないので、ひき肉を炒める工程がカットされ出来上がりにかかる時間が少し短縮されています。

コロッケの中にプロセスチーズを入れたりしても美味しいですよ(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする