バターがなくても大丈夫!さくさくクッキーの簡単レシピ

こんにちは、ひまうさです!

今回は家でよく作る、バターなしでも簡単に出来る!さくさくクッキーのレシピをご紹介していきます。

30分もあればすぐできるクッキーなので、ぜひ一度お試し下さいね(*´ω`*)

簡単!さくさくクッキーレシピ

<材料>天板1枚分

薄力粉・・・100g

卵黄(L玉)・・・1個分

砂糖・・・40g

サラダ油・・・40g

ココアパウダーなど入れる場合は、10g程度にし、薄力粉を10g減らしてください。

※材料に【サラダ油】と書きましたが、バターはもちろん、オリーブオイルやマーガリン、ショートニングでもOKなので好きなものを使ってくださいね(*’ω’*)

卵は黄身の大きいものが最適。

生地があまりにもまとまりにくい場合は、黄身を少しずつ足してみてください。

薄力粉でもいいですが、あるようでしたらスーパーバイオレットが個人的にオススメです!

①ボールに材料をすべて入れる。

※バターを使うときは、常温に戻し泡立て器でマヨネーズほどの柔らかさになるまで混ぜておきます。

②ゴムベラなどで、粉っぽさがなくなるまで混ぜて合わせます。

③途中、手で生地をまとめていくとやりやすいです。この位になればOKです!

④プレーンクッキーなら、あればバニラエッセンスを数滴加えて混ぜ合わせる。

シナモンクッキーとココアクッキーを作るつもりだったので、ここでパウダーを追加します。

※前もって決まっているなら工程①の時点でパウダーを入れておくのがオススメです。

生地を2等分にし、1つはシナモンパウダーを振り、もう1つはココアパウダーを入れる。パウダーを入れるなら10g以下にしてください。

⑤バニラエッセンスorパウダーを入れて、よく練りこみ生地がひとまとめにできれば完成です。

ボロボロしてどうしても崩れる場合は、黄身を足してください。

(画像はココア生地)

オーブンを170℃に予熱する。

クッキングシートを敷いて所に生地を出し、麺棒で好きな厚さに伸ばしていきます。

⑦生地に少し厚みがあったほうが型抜きしやすいです。

⑧好きな型抜きを使ってクッキーを切り抜きます。クッキー生地が剥がしにくい時はクッキングシートを持ちクッキー生地を剥がす感じでやるとやり易いです。

それでもうまく剥がれないときは、スケッパーを使うとやり易いです。

⑨天板に並べ170℃で12分〜15分焼き、粗熱がとれたら完成です!

生地の厚さによっては、焼き時間が足りない場合があります。焼けた時に、クッキーの表面を触ってみて手に粉が付くようなら、様子を見ながら焼き時間を足してください。

さいごに

今回は、簡単にできる、さくさくクッキーのレシピをご紹介させていただきました。

バターがなくても他の油脂で代用でき、簡単にさくさくのクッキーが出来るのでオススメレシピです(*´ω`*)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする